--.--.--.--:--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.04.22.00:04
こだわり
こだわりというものは、
プライドとも読め、そしてコンプレックスとも読めるらしい。
興味深い話だったのでいろいろ聞いてみた。

たとえば学歴コンプレックスの人は、やけに学校にこだわる。
だからコンプレックスを持っているはずなのに、
職業を聞かれただけで自ら学校名を出したり、
「私の学校はすごい人だらけだ」と、実際はどうであれ
人には二倍三倍にして大袈裟に話したりしてしまう。
一見自慢のように聞こえるが、実は逆で、
それはコンプレックスなのだと。

人間っていうのは奥が深いなあ。
ニュアンスでは当たり前のようだけどよく考えると不思議~。
確かにこういう人、周りにもいる(笑)コンプレックスなのかな?
きっとプライドが高いんだろうな~と思ったら、
あ・・・こだわりはプライドとも読める、そうかそれか(笑)
私は学校とかではないけれど、今いる場所のことを必要以上に
すごいすごいと公言しまくるから、
もしかしたらそういうコンプレックスがあるのかも(笑)
でもこれは学歴だけじゃなくて容姿とかにも見事に当てはまるな。
コンプレックスっていうのは結局、強がりなのかな。

あ、ついまた難しいこと考えてしまった(笑)
思うんだけど、プライドが高すぎる人間は得しないよね!
プライドは片手一握りでいいよね。
持ちすぎると厄介なだけだ、邪魔ばかりして。
あとそれとはちょっと違うかもしれないけど私はもうちょっと腰を低くしたい。
えらそーだから。(笑)
スポンサーサイト

管理者だけに観覧

TrackBackURL
→http://onmyown.blog24.fc2.com/tb.php/41-5280ebf8
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。